【シーズン2】FPS初心者が野良で2000ハンマーを取得する方法まとめ【Apex Legends】

こんにちは、ヒロムです。

ここ最近Apex Legendsにどハマりしてまして、毎日1, 2時間は必須ってレベルです。休日は一日中やっている時もある。僕のFPS経験は2019年3月から始めたので、この記事を書いている時点では4ヶ月ほどですね。実はこのApex Legendsが初FPSゲームだったりします。

まぁ現時点ではまだまだ初心者のひよっこレベルです。

 

さて、このゲームですが、バッジにハンマーバッジというのがありますね。1ゲームで2000ダメージ以上出すと獲得できるバッジです。

僕はこのApex Legendsを初めて2ヶ月経過した時点 (2019年5月ごろ) に、パスファインダーで2000ハンマーを初取得しました。

残念ながらその時点でのキル数やプレイ回数、ランクなどは覚えていません。

ただ、初めて2ヶ月のヒヨッコでも2000ハンマーを取得することができたというのは事実!

この記事では、FPS初心者でも2000ハンマーを取るための方法をまとめました。まだハンマーを取得できていない人は是非参考にしてみてください!

注意

この記事はまだハンマーを取得できていないようなFPS初心者向けの記事となります。2ch民のような超上級者の方向けではございません。

 

おすすめ武器構成

この記事を書いている2019年7月の時点で、パスファインダーで2500ダメ×1, 2000ダメ×2, レイスで2000ダメ×1, ライフラインで2500ダメ×1 を記録したことがあります。

2chの超上級者から見ればクソ雑魚ですが、一応その時の武器構成と、その他おすすめできる武器構成をまとめてみました。

武器1 武器2 特におすすめ
R99 (SM) ロングボウ (SR)
R99 (SM) G7スカウト (SR)
R99 (SM) ウィングマン (P)
R301 (AR) ロングボウ (SR)
R301 (AR) R99 (SM)
ウィングマン (P) ロングボウ (SR)
ウィングマン (P) オルタネーター (SM) ※ディス付き
オルタネーター (SM) ※ディス付き R99 (SM)
プラウラー (SM) ※フルオート ロングボウ (SR)

 

R99 + ロングボウ

 

僕みたいなクソ雑魚FPS初心者にはロングボウ必須ですね。

クッソ強いw

ブレも少なく、弾速速くて一発55ダメージは脅威です。敵にいるとマジで厄介。

 

R99はDPSトップクラスの武器ですね。

ただ扱いが難しいのがFPS初心者にとって少しネック。自分も日によってめっちゃ当たる日と当たらない日があります。

R99を使うかどうかはその日の自分に要相談って感じですな。

中・遠距離はロングボウで、近距離はR99で対応。

安定して戦えます。

 

ウィングマン + ロングボウ

 

ウィングマンは好みが分かれるところですが、僕は大好きですね。

4〜5発で敵が溶けます。全弾ヒットさせた時の快感はハンパない!

近・中距離に対応できる良武器です (昔は拡マガなしで6発、高レートでぶっ壊れ武器だった)。

 

プラウラー + ロングボウ

 

結局全部にロングボウ入ってるやん!

って突っ込まれるところだけど、だって強いんだもん!

2発当てるだけで「バリンッ!」ってアーマー壊れる音が気持ちよすぎるw。

 

プラウラーは最近ハマってますね。R99が当たらない日とかは代わりにプラウラーを使っています。

プラウラー (フルオート) は反動も少なく、DPSも結構高めなので初心者にも扱いやすいおすすめ武器です。

 

SRはダメージ稼ぎにもってこいです

SR (ロングボウ、G7スカウト, トリプルテイク, クレーバー) はダメージ稼ぎにはもってこいです。

エイムが安定しないFPS初心者は、リスクが高い近距離戦をできる限り少なくしたいところです。

邪道ですが、遠距離からペチペチ叩く方が安定してダメージを稼ぐことができます

 

おすすめの立ち回り

積極的に漁夫る

これ大事。

このゲームは漁夫ゲー。

先に戦ったチームは高確率で喰われます。

 

立ち回りとしては、銃声がなったらパルスの状況を見て、行けそうであれば漁夫りましょう。

中・遠距離からSRでペチペチしてみて、戦闘が終わりそうな雰囲気であれば即突っ込む。

すると、高確率で甘〜い蜜が吸えます。

 

「上」を取ることを意識する

「上」というのは高所のことです。

FPSゲームにおいて、上は圧倒的に有利な立ち位置です

 

上を取るメリットは主に2つ。

まず1つめは、相手からの射線を半分以上切ることができます。

相手から見ると、上にいる僕らのヒットボックスは半分程度です。一方、こちらから見ると下にいる相手は丸見えです。それに上から打つことになるので、ヘッドショットが狙いやすいですね。

2つめは、相手が詰められないことです。

上に登ろうとすると、その間ブランクが生じます。これが相手にとって圧倒的デメリット。そのブランクの間でエイムを合わせる準備等ができてしまいます。相手は登ってからエイムを合わせることになるので、発砲が遅れます。

 

他にもメリットがありますが、この2つは相当デカイです。

積極的に上を取るように動きましょう。

 

あまりおすすめしないプレイ

あまりおすすめできないプレイもあります。

即降りをする

即降りはおすすめできませんね

武器やアーマーをとったもん勝ちですもんね。

4000ハンマーを持つ猛者でも、即降りしたくせに真っ先にダウンしてましたし、即降りはあまりおすすめできません。

 

でも運が良いと、勝ち残れる時もあります。スカル即降りで運が良かった時は7キル1000ダメでした(まぁ案の定マーケット漁夫にやられましたが)。

といっても、上手くいった時といかなかった時の比率は1:9なので、やっぱりおすすめできませんね(これでもおすすめする奴はよほど上手いか、おそらく確証バイアスに引っかかってるのかなぁって思います)。

 

戦闘後、呑気に漁ってクリアリングをしない

先ほども言いましたが、このゲームは漁夫ゲーです。

戦闘後は特に警戒を怠らないように。

SRでペチペチするときも後ろに敵はいないかなど、常にクリアリングしましょう。

 

イアホン・ヘッドフォンをしない

このゲームは足音がめちゃくちゃ聞こえます。

足音だけで敵との距離や位置情報がある程度把握できます。

テレビの音では足音は聞こえにくいので、イヤホン・ヘッドフォンを付けていない人は必ず付けましょう。

付けていないとでは段違いです。

 

 (俺的) ハンマー取りやすいレジェンドランキング (2019年7月時点)

 

レジェンド名 おすすめ度
パスファインダー ☆☆☆☆☆
レイス ☆☆☆☆☆
ライフライン ☆☆☆☆
オクタン ☆☆☆☆
ジブラルタル ☆☆☆
ワトソン ☆☆☆
バンガロール ☆☆☆
コースティック
ブラッドハウンド

 

パスとレイスはやっぱり2強ですね。

ヒットボックス小さいし、逃げスキルあるしで。

パスに限っては機動力が圧倒的に高いし、簡単に上取れるからマジで強い。

FPS初心者はパスファインダーを練習することをおすすめします。

 

2000ハンマーを取る方法まとめ

最後に特に大切だと思える点をまとめておきます。

・SR (特にロングボウ) は必須

・積極的に漁夫る

・上を取ることを意識する

・即降り厳禁

大体こんな感じですかね。

振り返ってみると2000ハンマー取るための方法というより、勝つための方法になっている気がしなくもないですが、これらはApexをプレイするにおいてとっても大切なことです。

まだエイムも安定していないし初めて4ヶ月くらいのクソ雑魚の意見ですが、これらを意識しただけでグッとプレイが良くなりました。

ハンマー取りたい!って人は是非実践してみてください!

以上!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です